民事

サブカテゴリから探す

カテゴリ「民事 » 家族」に、23件が該当しました。
  • 【電子版】2分の1ルールだけでは解決できない 財産分与額算定・処理事例集 編著/森公任(弁護士)、森元みのり(弁護士) 単行本 ¥3,024 発行年月:2017年07月 一筋縄ではいかない事件を柔軟に解決するために! ◆財産分与における実例を論点別に分析し、考慮要素や計算方法、解決案などを整理しています。 ◆事例から導かれた、実務上の留意点を「POINT」として掲げることにより、事案解決のヒントを示しています。 ◆多数の離婚事件に携わり実務に精通した弁護士が、豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】 審判例にみる 家事事件における事情変更 著/平田厚(明治大学法科大学院教授・弁護士) 単行本 ¥3,564 発行年月:2017年07月 判断の指針となる事例を集約した唯一の書! ■ 家事事件の実務において問題となることが多い養育費や親権、相続などに関する事情変更について、事例を厳選し、分類・整理・検討しています。 ■ 各事例では、「主文」「主張された事情」「事実経過」「裁判所の判断」を掲げた上で、問題の所在や裁判所の考え方を解説しています。 ■ 家事事件の実務に精通した著者が豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】ドキュメント離婚事件 : -12の困難事件から調停・裁判実務を学ぶ- 編著/杉井静子(弁護士)、栗山れい子(弁護士)、露木肇子(弁護士)、真野文惠(弁護士)、増井賢(弁護士)、鳥生尚美(弁護士) 著/近藤わかな(弁護士)、杉野公彦(弁護士)、鈴木芳乃(弁護士)、神原み… 単行本 ¥2,376 試し読み 発行年月:2016年10月 ※ 2016年10月17日(初版)発行 当事者が納得できる解決に導くために! ◆裁判所の判断が示された争点が異なる12の実例を取り上げ、事件の発端から終結までの各場面を、具体的に臨場感をもって紹介し、留意事項をわかりやすく解説しています。 ◆困難化する離婚事件の適切な解決に向けて、事件の見通しを立てるためのポイントを「本ケースを解決するための勘どころ」として掲載しています。
  • 【電子版】未成年者・精神障害者の監督者責任 : -Q&Aと事例- 編著/今西順一(弁護士) 単行本 ¥3,456 試し読み 発行年月:2016年04月 ※ 2016年4月15日(初版)発行 紛争事案解決の指針となる解説書! ◆Q&A編では、「責任能力」「責任無能力者の不法行為」「監督者責任」などに関する一通りの論点を、関係法令や実際の事例を交えながら解説しています。 ◆事例編では、未成年者、精神障害者が加害者となった事例65件を厳選し、損害賠償責任の所在と範囲について、争点を明示しながらわかりやすく解説しています。 サッカーボール事件最高裁判決(最判平成27年4月9日)、JR東海認知症事件最高裁判決(最判平成28年3月1日)といった重要最新判例についてもいち早く…
  • 【電子版】離婚事件財産分与実務処理マニュアル 編集/弁護士法人エートス 単行本 ¥3,564 試し読み 発行年月:2016年02月 ※ 2016年2月9日(初版)発行 迅速かつ適切な財産分与を実現するために! ◆離婚案件における財産分与に焦点を当て、第1章~第4章で相談・受任から完了までの事案処理の流れを、第5章で財産別の具体的な分与方法を、第6章で分与に伴う税務を取り上げています。 ◆各項目では、フローチャートで業務の進め方を示した上で、業務遂行上のポイントや役立つノウハウを「ケーススタディ」や「アドバイス」を交えて解説しています。 ◆実務で使用する請求書・申立書など、記載例入りの書式を豊富に登載しています。
  • 【電子版】最新渉外家事事件の実務 編著/大谷美紀子(弁護士) 著/弁護士法人 東京パブリック法律事務所 外国人・国際部門 単行本 ¥3,240 試し読み 発行年月:2015年10月 ※ 2015年10月27日(初版)発行 多様化・複雑化する渉外家事事件を受任するために! ◆婚姻、離婚、親子関係、相続など、渉外家事にまつわる問題を幅広く取り上げ、処理に必要な専門知識と実務上の留意点を解説しています。また、関連する在留資格についても取り上げています。 ◆事件処理手続の流れや考え方をフローチャートや図表で示すとともに、実務に役立つ知識を「実務上のポイント」「コラム」として掲載しています。 ◆渉外家事事件に精通した弁護士が、豊富な経験をもとに執筆しています。
  • 【電子版】簡易算定表だけでは解決できない養育費・婚姻費用算定事例集 編著/森公任(弁護士)、森元みのり(弁護士) 単行本 ¥3,024 試し読み 発行年月:2015年09月 ※ 2015年9月2日(初版)発行 適切な養育費・婚姻費用を算定するために! ◆「養育費・婚姻費用算定表」を単純に適用できない、さまざまな事情を抱えた事例を取り上げ、増額や減額の要因となる事情別に分類しています。 ◆各事例では、算定上の「POINT」を示した上で、裁判所の判断やその考え方についてわかりやすく解説しています。 ◆家事事件に精通した弁護士が、豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】事例でみる親権・監護権をめぐる判断基準 編著/冨永忠祐(弁護士) 単行本 ¥4,320 試し読み 発行年月:2015年05月 ※ 2015年5月19日(初版)発行 離婚の増加、少子化に伴い激化する親権・監護権をめぐる紛争を解決するために! ◆親権・監護権に関する判例、審判例を図を用いて紹介し、斟酌事由や判断基準を摘示した上で、わかりやすく解説しています。 ◆親権者・監護権者の指定・変更、親権の制限や子の引渡し、面会交流や子の保護など、親権・監護権に関する判例・審判例を幅広く取り上げています。 ◆ハーグ条約の国内法が整備されたことにより、今後増加が予想される渉外事例についても数多く取り扱っています。
  • 【電子版】ケーススタディにみる専門家のための家族信託活用の手引 編集/塩見哲&ダンコンサルティング株式会社 著/石垣雄一郎、澁井和夫 単行本 ¥3,024 試し読み 発行年月:2015年04月 ※ 2015年4月30日(初版)発行 財産の最適な承継方法を提案するために! ◆超高齢社会を迎え、財産管理・承継の新たな方法としてますます注目される家族信託について、基礎知識と具体的な活用ケースを解説しています。 ◆【ケーススタディ】では、著者の豊富な経験を基にケースを設定し、相談者と専門家の対話の中から課題と解決策を見いだす形式をとっていますので、実践的な信託活用の理解に役立ちます。 ◆各種の信託類型に基づく信託契約書等の文例を掲載しています。
  • 【電子版】特別縁故者をめぐる法律実務 : -類型別のポイントと書式- 共著/北岡秀晃(弁護士)、末永京子(弁護士)、高瀬朋子(弁護士)、大西隆司(弁護士)、小椋和彦(弁護士) 単行本 ¥3,024 試し読み 発行年月:2014年12月 ※ 2014年12月11日(初版)発行 特別縁故者を17の類型に分類し、そのポイントを分かりやすく解説! ◆類型ごとに特別縁故者に関する審判例・判例を豊富に掲載し、認定事実や裁判所の判断を掲げた上で、実務上参考となるコメントを付しています。 ◆17類型すべてについて、審判申立てにおける「申立ての理由」の記載例を掲載し、申立書作成に関する留意点を解説した実務的な指南書です。 ◆特別縁故者の意義や範囲を始めとし、審判申立後の審理の流れや審判の効力、審判後の問題にまで言及しています。
  • 【電子版】家事事件の法務・税務・登記 編著/池田秀敏(信州大学学術研究院社会科学系教授) 著/篠連(弁護士)、舘彰男(弁護士)、原口昌之(弁護士・公認会計士) 単行本 ¥4,104 試し読み 発行年月:2014年08月 ※ 2014年8月26日(初版)発行 家事事件の処理における法務・税務・登記の実務を一体解説! ◆夫婦、親子、相続、遺産分割など、家事事件の処理に伴い、税務および登記が問題になりがちなモデルを61項目取り上げ、実務上のポイントを解説しています。 ◆各モデルでは、実務上留意すべき事柄を具体的なケースとして取り上げ、その対応をわかりやすく解説しています。 ◆東京弁護士会税務特別委員会の歴代委員長を中心に、実務に精通した執筆陣による信頼できる内容です。
  • 【電子版】〔改訂版〕子の監護をめぐる法律実務 編集/冨永忠祐(弁護士) 単行本 ¥4,212 試し読み 発行年月:2014年04月 ※ 2014年4月11日(改訂初版)発行 子の奪い合いや児童虐待など、深刻化する紛争の予防と解決のために! ≪改訂版の特色≫ 子の監護に関する最近の動向を踏まえた改訂最新版!! ・子の親権・監護権に関する民法および児童福祉法の改正 ・家事審判法を全面的に改めた家事事件手続法の施行 ・ハーグ条約およびハーグ条約の実施に関する法律の制定 ・平成25年3月に下された面会交流の間接強制可否に関する最高裁の決定 ◆〈実務解説〉では、判例の動向を踏まえて、事件処理の手続や問題解決のポイントをQ&A形式で解説し、必要な書式…
  • 【電子版】家庭裁判所別表第一審判事件の実務 編集/大阪弁護士会研修センター運営委員会 単行本 ¥5,400 試し読み 発行年月:2013年07月 ※ 2013年7月4日(初版)発行 家事事件手続法及び同規則の内容に完全対応!! ◆最新の内容! 子どもの意思の重視や当事者等の手続保障など、家事事件手続法制定に伴う内容を盛り込んだ最新の内容です。 ◆別表第一審判事件について解説した本格的実務書! 本書は、家庭裁判所における審判事件のうち、すべての別表第一審判事件について、その概要や旧制度との相違点、申立方法や審理・審判手続などあらゆる事項を、実務処理の流れにそって詳しく解説した、本格的実務書です。 ◆記載例を掲げた申立書式! 巻末には、解説部分に対…
  • 【電子版】Q&A成年被後見人死亡後の実務と書式 編集/一般社団法人日本財産管理協会 単行本 ¥3,996 試し読み 発行年月:2013年06月 ※ 2013年6月27日(初版)発行 成年被後見人が死亡した場合の対応がわかる! ◆成年被後見人の死亡後、成年後見人等が行うことになるさまざまな事務のほか、事前の備えについても取り上げ、Q&A形式で解説しています。 ◆報告書や申立書など、実際の手続で必要となる書式を記載例入りで豊富に収載し、作成のポイント等をわかりやすくまとめています。 ◆財産管理業務の普及推進のために、司法書士有志が設立した団体である「一般社団法人 日本財産管理協会」が、実務を踏まえて編集しています。
  • 【電子版】内縁・事実婚をめぐる法律実務 編著/曽田多賀(弁護士)、紙子達子(弁護士)、鬼丸かおる(最高裁判所判事・元弁護士) 単行本 ¥3,024 試し読み 発行年月:2013年05月 ※ 2013年5月24日(初版)発行 多様化する男女関係をめぐる様々な疑問を解決する一冊! ◆内縁の成立から内縁・事実婚の継続・解消まで問題となりがちな事項について、Q&A形式でわかりやすく解説しています。 ◆民法や戸籍法上の問題だけでなく、社会保障や税務上の取扱いといった、幅広い分野を取り上げています。 ◆参考となる判例を豊富に紹介しています。また、Q&Aのほかに比較的新しい裁判例を事例として掲げ解説しています。
  • カテゴリ「家族」の書籍をもっとみる
  • Internet Explorerご利用のお客様
  • 電子書籍の読み方
  • 電子書籍アプリ
  • Facebookバナー

最近チェックした書籍

  • 最近チェックした書籍はありません