訴訟・登記

サブカテゴリから探す

カテゴリ「訴訟・登記」に、110件が該当しました。
  • 【電子版】〔改正相続法対応〕Q&A 相続財産をめぐる第三者対抗要件 著/平田厚(明治大学法務研究科教授・弁護士) 単行本 ¥2,592 試し読み 発行年月:2019年02月 ※ 2019年2月13日(初版)発行 相続法の大改正を機に法律上の論点を整理! ◆相続と登記の関係性を、「法定相続分」「指定相続分」「相続放棄」「遺産分割」「遺贈」「「相続させる」旨の遺言」「遺留分」の7つの論点に分けて、実務上の取扱いと相続法改正の影響を解説しています。 ◆各設問では「POINT」として論点をわかりやすく掲げたうえで、重要な判例を整理・解説しています。
  • 【電子版】不動産 権利者の調査・特定をめぐる実務 編著/山田猛司(全国公共嘱託登記司法書士協会協議会会長) 単行本 ¥3,348 試し読み 発行年月:2019年02月 ※ 2019年2月4日(初版)発行 権利の実現を円滑にするために! ◆不動産登記の権利部について、登記情報と現状との齟齬や、解決すべき課題が存在する場合の実務を1冊に集約! ◆権利者の調査や事案に応じた手続の選択、書類作成について、必要な知識や実務上のポイントを解説しています! ◆官公署からの権利関係の調査を数多く受託している全国公共嘱託登記司法書士協会協議会のメンバーが執筆しています。
  • 【電子版】キーワードからひもとく 権利登記のポイント : -元登記官の視点- 著/青木登(元東京法務局豊島出張所総務登記官) 単行本 ¥4,212 試し読み 発行年月:2018年11月 ※ 2018年11月26日(初版)発行 特色 ・不動産登記法から民法、税法等の関連法までの幅広い分野から、登記実務上のキーワードを厳選! ・登記に携わる実務家が理解しておくべきキーワードを元登記官が必要かつ十分な範囲で解説! ・債権法改正や相続法改正など、近時の法改正に対応した最新版!
  • 【電子版】〔改訂版〕最新 告訴状・告発状モデル文例集 編著/三木祥史(弁護士) 単行本 ¥4,212 発行年月:2019年06月 自動車の過失運転事故や独占禁止法違反、過労死問題、刑法改正などにも対応した最新のモデル文例を収録 ◆実務Q&A編は、告訴・告発の基本的知識を解説してあります。 ◆文例編は、刑法及び特別法に関する208件を犯罪類型別に登載してあります。罪名と事例を掲げた「文例目次」により検索の便を図りました。
  • 【電子版】農地登記申請MEMO 著/青山修(司法書士) 単行本 ¥2,484 試し読み 発行年月:2018年11月 ※2018年11月5日(初版) 農地の承継や利用に伴う疑問を解決! ◆農地・採草放牧地について、農地法の許可の要否や許可の効力が生じた後の登記申請手続をQ&Aで解説しています。 ◆登記申請書の記載例や添付情報を豊富に掲載し、作成時のポイントを簡潔に解説しています。 ◆ポイントをカラーで示し、目的の質問事項が探しやすいレイアウトにするなど、工夫をこらした紙面です。
  • 【電子版】Q&Aと事例 物損交通事故 解決の実務 編著/志賀晃(弁護士)、稲村晃伸(弁護士) 単行本 ¥3,240 試し読み 発行年月:2019年04月 ※ 2019年4月24日(初版)発行 増加する物損事故紛争に備えて! ◆物的損害の費目に応じた算定上の留意点等をQ&A形式で解説し、物損事故を取り扱う際に役立つ知識を「コラム」として掲げています。 ◆物的損害が争点となった裁判例について、損害額や賠償責任の有無に対する裁判所の判断を掲げたうえで事案処理における留意点等を解説しています。 ◆交通事故の事件処理に精通した弁護士が共同で執筆しています。
  • 【電子版】 Q&A 抵当権の法律と登記 著/青山修(司法書士) 単行本 ¥3,456 試し読み 発行年月:2018年04月 ※2018年4月4日(初版)発行 最新の抵当権実務に対応! ◆抵当権の登記で前提となる法的知識や実務で直面することが多い疑問点を取り上げ、Q&A形式で解説しています。 ◆「新債権法への対応」では、現在の登記実務と新債権法を関連付けて解説していますので、改正に伴う実務の変更点が容易にわかります。 ◆解説の根拠となる法令・先判例や文献を詳細に掲げ、図表を用いて複雑な事案を視覚化するなど、理解を助ける工夫をしています。 ◆登記申請書などの書式例を豊富に掲載し、作成上の留意事項を丁寧に解説しています。
  • 【電子版】新債権法における要件事実と訴状記載のポイント 著/中村知己(弁護士) 単行本 ¥4,320 試し読み 発行年月:2019年03月 ※ 2019年3月8日(初版)発行 新債権法下での請求原因事実の具体的な記述がわかる! ◆債権法改正前後の要件事実を対比していますので、改正に伴う訴状記載の留意点がわかります。 ◆新債権法の条単位で改正内容、要件事実、訴状例がわかります。 ◆旧新条数索引を掲載していますので、旧条と新条のどちらからも検索が可能です。
  • 【電子版】不動産登記申請MEMO-権利登記編-〔第五版〕 : 補訂新版 著/青山修(司法書士) 単行本 ¥3,888 試し読み 発行年月:2018年03月 ※2018年3月5日(第五版)発行 「不動産登記記録例について」に完全対応! ◎Q&A 約1,000件収録 ◎登記関係者に必備の一冊 ◎登記実務で直面する疑問が一目で解決できる ●30年ぶりに見直された「不動産登記記録例について」平成21年2月20日法務省民二第500号)に完全対応 ●平成20年7月にすべての登記所がオンライン申請対象登記所に指定されたことを受け、内容を見直した最新版
  • 【電子版】訴訟類型別 訴状審査をめぐる実務 編著/佐藤裕義(大船渡簡裁判事 兼 気仙沼簡裁判事) 単行本 ¥3,888 試し読み 発行年月:2018年10月 ※ 2018年10月25日(初版)発行 「訴状審査の着眼点」を示した迅速適切な訴状作成のための1冊! ◆訴訟手続の進行に支障を生じさせ、得るべき利益を損なう事態を招きうる「訴状の補正や訂正」を避けるための情報を1冊に集約! ◆民事訴訟の類型別に、訴状審査でチェックされるポイントや着眼点、訴状審査手続等をQ&A方式で解説!あわせて、具体的な訴状例も多数掲載! ◆実務の現場で訴状審査を行っている裁判官・書記官の執筆による、確かな内容!
  • 【電子版】〔補訂版〕相続登記申請MEMO〔第二版〕 著/青山修(司法書士) 単行本 ¥2,592 試し読み 発行年月:2018年01月 ※2018年1月25日(第二版)発行 相続登記のポイントが一目でわかる! 相続の放棄等に関する法務省通知の内容や不動産登記令等の改正に伴う添付情報の変更を織り込んだ最新版! ◆知りたい疑問をすぐに解消! 相続の登記実務で直面するさまざまな疑問をQ&Aで端的に回答。図や表を多用して、わかりやすく解説しています。 ◆ビジュアルな紙面! ポイント箇所のカラー化や、見開き時に読みやすいレイアウトなど、見やすく、使いやすい紙面にしています。 ◆明確な根拠! 根拠となる法令、先判例、文献等をていねいに明示していま…
  • 【電子版】Q&A 未分割遺産の管理・処分をめぐる実務 共編/野々山哲郎(弁護士)、仲隆(弁護士)、浦岡由美子(弁護士) 単行本 ¥2,916 試し読み 発行年月:2018年04月 ※2018年4月6日(初版)発行 遺産共有をめぐる問題に適切に対処するために! ◆相続開始から遺産分割手続終了までの未分割遺産の管理・処分方法を、Q&A形式でわかりやすく解説しています。 ◆実務に役立つ「参考判例」や「アドバイス」を掲載するとともに、手続に必要な書式を「参考書式」として掲載しています。 ◆実務に精通した弁護士が、豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】若手弁護士のための民事裁判実務の留意点〔第六版〕 著/圓道至剛(弁護士) 単行本 ¥3,672 試し読み 発行年月:2018年02月 ※2018年2月20日(第六版)発行 民事訴訟活動における「ありがちな失敗」を回避するために! ◆民事裁判の第一審・控訴審における実務上の留意点について、裁判所内部の事務手続を交えて解説しています。 ◆他の書籍には書かれていない「実務家の常識」にあえて言及していますので、初めて経験する訴訟実務にも対応できます。 ◆民事裁判で使用する書式・文例のサンプルを多数掲載しています。 ◆民事裁判官の経験を有する弁護士が執筆しています。
  • 【電子版】抹消登記申請MEMO 著/青山修(司法書士) 単行本 ¥2,592 試し読み 発行年月:2017年06月 ※2017年6月28日(初版)発行 レアケースにも対応できる! 抹消登記の決定版! ◆知りたい疑問をすぐに解決! 日常的な事案から特殊な事案まで、抹消登記のあらゆる疑問を網羅し、簡潔明瞭なQ&Aで解説しています。 ◆充実した文例・記録例! 登記申請書や登記記録例を豊富に掲載し、作成時のポイントをわかりやすく解説しています。 ◆ビジュアルな紙面! ポイント箇所のカラー化や見開き時に読みやすいレイアウトなど、見やすくて利用しやすい工夫をしています。
  • 【電子版】判例にみる 債務不存在確認の実務 共著/中里和伸(弁護士)、野口英一郎(弁護士) 単行本 ¥3,456 試し読み 発行年月:2017年11月 ※ 2017年11月2日(初版)発行 紛争解決の方策に新たな選択肢を! ◆実務家が事件の処理方針を決める際に、盲点となりやすい債務不存在確認訴訟について、事件類型別に分類・整理しています。 ◆訴訟提起から終結に至るまでの実務上の留意点を解説した上で、具体的な裁判例を豊富に紹介しています。 ◆債務不存在確認訴訟の提起を検討・活用すべき事案や場面を判断することができます。
  • カテゴリ「訴訟・登記」の書籍をもっとみる

最近チェックした書籍

  • 最近チェックした書籍はありません