新刊

カテゴリ「新刊」に、34件が該当しました。
  • 【電子版】Q&A 相続人不存在・不在者 財産管理の手引 共編/野々山哲郎(弁護士)、仲隆(弁護士)、浦岡由美子(弁護士) 単行本 ¥3,672 試し読み 発行年月:2017年10月 ※2017年10月12日(初版)発行 管理主体が失われた財産を適切に管理するために! ◆相続放棄などにより相続人が不存在になった際や所有者が所在不明の際の財産の管理について、実務上の疑問点や問題点をQ&A形式でわかりやすく解説しています。 ◆手続に必要な書式を「参考書式」として掲載するとともに、事件処理をする上で役に立つ知識を「コラム」として掲載しています。 ◆実務に精通した多数の弁護士が、それぞれの豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】〔新版〕詳説 入管法の実務 : -入管法令・内部審査基準・実務運用・裁判例- 著/山脇康嗣(弁護士) 単行本 ¥6,480 試し読み 発行年月:2017年10月 ※ 2017年10月5日(新版初版)発行 定評のある実務必携書が七年ぶりのリニューアル! ◆在留資格の要件や各種手続等の入管実務全般について、審査基準や裁判例等を踏まえて具体的かつ詳細に徹底解説しています。 ◆在留資格ごとに事例を掲載し、手続や実務上のポイントを解説しています。 ◆入国在留審査関係申請取次行政書士としても豊富な実務経験を持つ弁護士が執筆しています。 ◆平成28年入管法改正などの法令の改正、審査基準の変更、新裁判例及び実務運用の変更を盛り込み、全面的に改訂した最新版です。
  • 【電子版】目的別 生前贈与のポイントと活用事例 すいせん/日本税理士会連合会 著/飯塚美幸(税理士・中小企業診断士) 単行本 ¥3,888 試し読み 発行年月:2017年10月 ※2017年10月3日(初版)発行 多様な生前贈与プランを紹介! ◆「子や孫への資金援助のため」「争族対策のため」などの目的別に、具体的なケースを掲げて、生前贈与活用の効果と留意点を示しています。 ◆制度の要点や実践のポイントを、随所に図表を用いてわかりやすく解説しています。 ◆資産税に精通した税理士が、豊富な実務経験と知識に基づいて執筆しています。
  • 【電子版】 家事事件における 保全処分の実務と書式 編著/佐藤裕義(大船渡簡裁判事兼気仙沼簡裁判事) 単行本 ¥3,888 試し読み 発行年月:2017年08月 ※ 2017年8月25日(初版)発行 様々な事案に対応可能!申立文例を豊富に掲載! 迅速で適切な申立てのために! ■家事事件における保全処分の概要や手続などをQ&Aで解説したうえ、様々なケースの申立文例を紹介しています。 ■文例は、申立ての趣旨や保全の必要性に応じて様々な記載方法を示しました。 ■実務に精通した裁判所の判事・書記官が、豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】〔改訂版〕Q&A 建築物省エネ法のポイント 編集/建築物省エネ法研究会 単行本 ¥1,728 試し読み 発行年月:2017年08月 ※ 2017年8月7日(改訂初版)発行 平成29年4月の全面施行に対応した最新版! 政省令により具体化された省エネ基準適合義務等の規制措置を反映! ◆平成29年4月に全面施行された建築物省エネ法(「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」)の要点を、Q&A形式でわかりやすく解説しています。 ◆資料編として建築物省エネ法・同施行令・同施行規則や関係告示を掲載しています。
  • 【電子版】2分の1ルールだけでは解決できない 財産分与額算定・処理事例集 編著/森公任(弁護士)、森元みのり(弁護士) 単行本 ¥3,024 試し読み 発行年月:2017年07月 ※2017年7月14日(初版)発行 一筋縄ではいかない事件を柔軟に解決するために! ◆財産分与における実例を論点別に分析し、考慮要素や計算方法、解決案などを整理しています。 ◆事例から導かれた、実務上の留意点を「POINT」として掲げることにより、事案解決のヒントを示しています。 ◆多数の離婚事件に携わり実務に精通した弁護士が、豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】 審判例にみる 家事事件における事情変更 著/平田厚(明治大学法科大学院教授・弁護士) 単行本 ¥3,564 試し読み 発行年月:2017年07月 ※ 2017年7月10日(初版)発行 判断の指針となる事例を集約した唯一の書! ■ 家事事件の実務において問題となることが多い養育費や親権、相続などに関する事情変更について、事例を厳選し、分類・整理・検討しています。 ■ 各事例では、「主文」「主張された事情」「事実経過」「裁判所の判断」を掲げた上で、問題の所在や裁判所の考え方を解説しています。 ■ 家事事件の実務に精通した著者が豊富な経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】建物漏水をめぐる法律実務 編集/匠総合法律事務所 単行本 ¥3,240 試し読み 発行年月:2017年07月 ※ 2017年7月7日(初版)発行 スピーディな紛争解決のために! ◆漏水や雨漏りをめぐる様々な紛争事例を、裁判例をベースにわかりやすく解説しています。 ◆第1章~第4章で「所有者」「請負人」「売主」「賃貸人」などの法的責任を解説した上で、第5章では「損害賠償の範囲」についても取り上げています。 ◆住宅・建築・設計・不動産等の法律問題を専門的に扱う法律事務所の所属弁護士が、豊富な実務経験を踏まえて執筆しています。
  • 【電子版】抹消登記申請MEMO 著/青山修(司法書士) 単行本 ¥2,592 試し読み 発行年月:2017年06月 ※2017年6月28日(初版)発行 レアケースにも対応できる! 抹消登記の決定版! ◆知りたい疑問をすぐに解決! 日常的な事案から特殊な事案まで、抹消登記のあらゆる疑問を網羅し、簡潔明瞭なQ&Aで解説しています。 ◆充実した文例・記録例! 登記申請書や登記記録例を豊富に掲載し、作成時のポイントをわかりやすく解説しています。 ◆ビジュアルな紙面! ポイント箇所のカラー化や見開き時に読みやすいレイアウトなど、見やすくて利用しやすい工夫をしています。
  • 【電子版】元登記官からみた 登記原因証明情報 : -文例と実務解説- 著/青木登(元東京法務局豊島出張所総務登記官) 単行本 ¥3,348 試し読み 発行年月:2017年06月 ※ 2017年6月21日(初版)発行 登記原因証明情報に関する実務を実践的かつ詳細に解説! ◆利用頻度が高い登記原因証明情報を多数取り上げています。 ◆実務の着眼点として、登記実務において論点となる事項を掲げ、登記官の視点から詳述しています。 ◆実務に精通した元登記官が、豊富な経験に基づき執筆した信頼できる内容です。
  • 【電子版】セミナー形式 改正個人情報保護法のポイントと対応 著/白石和泰、村上諭志、野呂悠登 編集/ウエストロー・ジャパン株式会社 単行本 ¥1,620 試し読み 発行年月:2017年06月 ※ 2017年6月20日発行 TMI総合法律事務所、新日本法規出版及び ウエストロー・ジャパン共催セミナーの内容を電子化したものです! 「完全施行前に絶対に押さえておきたい、改正個人情報保護法・政令・規則・ガイドラインの主要ポイント一挙解説」として開催されたセミナー(TMI総合法律事務所、新日本法規出版、ウエストロー・ジャパン共催)を元に、重要ポイントを解説した手引の決定版。 改正法対応のための作業の洗い出しの際に使えるリストや規程改定にあたってのチェックリストが充実。
  • 【電子版】 雇用形態・就業形態別で示す 就業規則整備のポイントと対応策 著/山口寛志(特定社会保険労務士) 単行本 ¥3,240 試し読み 発行年月:2017年06月 ※ 2017年6月13日(初版)発行 多様な働き方に応じたベストな就業規則を作るために! ◆各セクションには「トラブル予防チェックリスト」を登載していますので、規定の作成や見直しの際には規定内容ごとに注意すべきポイントがひと目でわかります。 ◆正社員・パートタイマー・契約社員などの雇用形態や、短時間勤務・在宅勤務などの就業形態に応じた「モデル規定例」を多数登載しています。 ◆就業規則や諸規程の作成に豊富な経験を有する特定社会保険労務士が労基法改正の動きを踏まえて執筆した、最新の内容です。
  • 【電子版】〔三訂版〕根抵当権の法律と登記 著/青山修(司法書士) 単行本 ¥4,320 試し読み 発行年月:2017年05月 ※ 2017年5月31日(三訂初版)発行 多くの登記実務関係者のご要望に応えて復刊! 実務上の疑問点がすぐに解決できる! 三訂版の特色 会社法人等番号提供制度の創設等を定めた不動産登記令等の改正に対応した最新版です。 《ポイント確認が容易!!》 業務で直面する事例を取り上げることで、さまざまな疑問点の回答を素早く得ることができ、さらに実務上のポイントも容易に確認できます。 《さまざまな工夫!!》 図表を豊富に用いるとともに、注釈や法律条文を織り交ぜたり、法令・先判例・文献等の根拠を明示するなど、理解の…
  • 【電子版】判例・裁決例にみる 関連会社・役員との取引をめぐる税務判断 編著/山本守之(税理士) 単行本 ¥3,456 試し読み 発行年月:2017年05月 ※ 2017年5月30日(初版)発行 会社間、会社と役員間の取引における税務判断のポイントが分かる! ◆関連会社や役員との取引において、取引価額や形態が税務上適正であるかの判断を示した判例・裁決例を厳選し、取引の内容により分類・整理した事例解説集です。 ◆各事例では、事案の概要と当事者の主張を紹介して争点を明確にするとともに、裁判所・国税不服審判所の判断について結論とポイントを簡潔にまとめ、実務への影響についてコメントしています。 ◆近年話題になったIBM事件や日産自動車事件をはじめ、情報公開請求による…
  • 【電子版】Q&A 改正個人情報保護法と企業対応のポイント 共著/三浦亮太(弁護士)、金丸祐子(弁護士)、北山昇(弁護士) 単行本 ¥3,456 試し読み 発行年月:2017年05月 ※ 2017年5月24日(初版)発行 個人情報を事業に活用するすべての事業者に個人情報保護法が適用されます! ◆平成29年5月全面施行の改正個人情報保護法について、企業がどのように取り組むべきかを、実務に即してわかりやすく解説しています。 ◆個人情報の取得・利用・提供、社内規程の整備、マイナンバーの取扱いなどにおける企業目線での留意点を示すとともに、参考となる情報を「コラム」として随所に掲載しています。 ◆個人情報の取扱いに精通した弁護士が、豊富な知識や実務経験に基づいて執筆しています。
  • カテゴリ「新刊」の書籍をもっとみる
  • Internet Explorerご利用のお客様
  • 電子書籍の読み方
  • 電子書籍アプリ
  • Facebookバナー

最近チェックした書籍

  • 最近チェックした書籍はありません