• ホーム
  • 【電子版】抹消登記申請MEMO

【電子版】抹消登記申請MEMO

著/青山修(司法書士)
単行本
商品コード
81260220
ISBN
978-4-7882-8310-7
サイズ
A5
巻数
1
ページ数
264
発行年月
2017年06月
カテゴリ
不動産登記
通常書籍、EPUB版電子書籍等はWebショップにてご案内しております。
  • 発売まで暫くお待ち下さい。
  • 販売価格(税込)¥2,592
  • お気に入りに追加
  • ※電子版は、購入後すぐに閲覧ができます。(書籍本体が届くわけではありません。)購入した書籍はマイページに保存され繰り返し閲覧できます。(PC・iPad・iPhone・Androidから閲覧可能です。)

詳細

レアケースにも対応できる!
抹消登記の決定版!
◆知りたい疑問をすぐに解決!
日常的な事案から特殊な事案まで、抹消登記のあらゆる疑問を網羅し、簡潔明瞭なQ&Aで解説しています。
◆充実した文例・記録例!
登記申請書や登記記録例を豊富に掲載し、作成時のポイントをわかりやすく解説しています。
◆ビジュアルな紙面!
ポイント箇所のカラー化や見開き時に読みやすいレイアウトなど、見やすくて利用しやすい工夫をしています。

目次

1 抹消登記において登記識別情報が提供できないとき

Q1〔登記識別情報の不提供~事前通知〕
Q2〔登記識別情報の不提供~事前通知に代わる制度〕

2 所有権の抹消登記

1 所有権登記の抹消と利害関係人の承諾
Q3〔利害関係人の承諾〕
Q4〔利害関係人の例〕
Q5〔原本還付請求〕
Q6〔利害関係人の承諾義務〕
2 所有権保存登記の抹消登記
Q7〔登記記録の閉鎖〕
Q8〔表題部が閉鎖されない事例〕
Q9〔第三者の承諾の要否〕
Q10〔真正な登記名義の回復〕
Q11〔抹消登記申請手続〈1〉〕
Q12〔抹消登記申請手続〈2〉〕
Q13〔所有権移転登記がされている場合〕
Q14〔処分制限登記の抹消〕
3 所有権移転登記の抹消登記(相続を除く)
Q15〔未成年者所有権の抹消〕
Q16〔数次移転と抹消の方法〕
Q17〔所有権登記・抵当権登記の抹消〕
Q18〔所有権抹消登記・差押登記あり〕
Q19〔通謀虚偽表示と利害関係人〕
Q20〔詐害行為取消判決による抹消〕
Q21〔仮登記及び本登記の抹消〕
Q22〔本登記のみの抹消〕
Q23〔契約者が死亡していた場合〕
4 相続が関係する所有権移転登記の抹消登記
Q24〔相続人による合意解除〕
Q25〔遺産分割協議と相続登記の抹消〕
Q26〔債権者代位による相続登記の抹消〕
Q27〔代位者・差押登記名義人と利害関係〕
Q28〔売買未登記不動産が相続登記された場合〕
Q29〔相続財産法人と相続人の出現〕
Q30〔相続登記後の本登記〕
5 農地法と所有権抹消登記
Q31〔合意解除〕
Q32〔解除〕
Q33〔錯誤〕
Q34〔許可申請協力請求権の時効消滅〕
6 仮処分と後順位登記の抹消
Q35〔処分禁止仮処分登記後の所有権移転登記の抹消〕
Q36〔通知をしたことを証する情報〕
Q37〔処分禁止仮処分登記後の仮差押登記の抹消〕
Q38〔処分禁止仮処分と保存登記の処理〕
7 所有権移転の失効の定め
Q39〔権利消滅の定め〕
Q40〔所有権消滅事項の先例等〕
Q41〔所有権移転失効の登記の処理〕
8 その他
Q42〔競売による売却と移転登記抹消〈1〉〕
Q43〔競売による売却と移転登記抹消〈2〉〕
Q44〔競売による売却と移転登記抹消〈3〉〕
Q45〔「判決」とした移転登記の抹消〕

3 買戻特約の抹消登記

Q46〔買戻期間満了による抹消〕
Q47〔買戻期間満了による抹消の添付情報〕
Q48〔買戻権の行使〕
Q49〔買戻付所有権登記の抹消〕
Q50〔所有者に代位する抵当権者と買戻権者による買戻特約の抹消〕
Q51〔競売・買戻特約の登記〕

4 抵当権抹消登記

1 抵当権抹消登記の原因・登記原因証明情報
(1)抵当権抹消登記の原因
Q52〔消滅原因〕
Q53〔抵当権が消滅しない例〕
Q54〔弁済と抹消登記の同時履行〕
Q55〔弁済日不詳〕
Q56〔混同〕
Q57〔混同による抹消登記手続〕
Q58〔混同後に所有権移転〕
Q59〔共同担保と混同〕
Q60〔持分取得と混同〕
Q61〔同順位設定と混同〕
Q62〔代物弁済〕
Q63〔抵当権の放棄〕
Q64〔被担保債権の時効消滅〕
Q65〔抵当権の消滅時効〕
Q66〔所有権の時効取得〕
Q67〔主債務消滅〕
Q68〔譲渡担保〕
Q69〔破産・裁判所の許可〕
Q70〔抵当権消滅請求〕
Q71〔破産法・担保権消滅制度〕
Q72〔破産法・担保権消滅の登記〕
Q73〔民事再生法・担保権消滅制度〕
Q74〔民事再生法・担保権消滅の登記〕
(2)抵当権抹消登記の登記原因証明情報
Q75〔作成日〕
Q76〔不動産の表示〕
Q77〔回転日付印〕
Q78〔銀行支店長作成の抹消登記原因証明情報〕
Q79〔合筆・合併後の抵当権抹消の登記識別情報〕
2 抵当権抹消登記の申請人
Q80〔設定後の所有権移転〕
Q81〔登記権利者1人の申請〕
Q82〔登記義務者1人の申請〕
Q83〔後順位抵当権者の抹消申請〕
Q84〔設定者の死亡後に抵当権消滅〕
Q85〔設定者の死亡前に弁済〕
Q86〔共有者の死亡〕
Q87〔抵当権者の死亡後の弁済〕
Q88〔抵当権者の死亡前の弁済〕
Q89〔登記権利者単独による抹消申請〕
Q90〔破産手続開始決定後の抹消申請人〕
Q91〔競売売却と担保権の処遇〕
Q92〔詐害行為取消判決による抹消〕
3 抵当権抹消登記の利害関係人
Q93〔利害関係人の承諾〕
Q94〔利害関係人の例〕
Q95〔原本還付請求〕
4 抵当権抹消の前提登記
Q96〔抹消の前提登記〕
Q97〔更正登記の要否〕
5 清算結了と抵当権抹消
Q98〔清算結了登記前に抵当権消滅〕
Q99〔清算結了登記後に抵当権消滅〕
6 抵当権者の所在不明・休眠担保権の抹消
Q100〔抵当権者所在不明における抹消方法〕
Q101〔休眠担保権の制度〕
Q102〔弁済期20年経過後の単独申請の制度〕
Q103〔弁済期20年経過後の単独申請の添付情報〕
Q104〔抹消原因・抵当権者の相続登記〕
7 抵当権の承継と抵当権抹消
Q105〔住宅金融公庫の抵当権抹消〕
Q106〔財団法人公庫住宅融資保証協会の抵当権抹消〕
Q107〔国民金融公庫等の抵当権抹消〕
8 その他
Q108〔抵当権者の代表者が変更〕
Q109〔転抵当権の目的である原抵当権の消滅〕
Q110〔抵当土地の分筆と抵当権消滅〕
Q111〔登録免許税〕
Q112〔非課税設定登記の抹消〕

5 根抵当権の抹消登記

1 根抵当権抹消登記の原因
Q113〔消滅原因〕
Q114〔放棄〕
Q115〔混同による根抵当権の消滅〕
Q116〔根抵当権消滅請求〕
Q117〔確定債権の弁済〕
Q118〔消滅時効〕
2 根抵当権抹消の前提登記
Q119〔抹消の前提登記〕

6 仮登記の抹消登記

1 総論
Q120〔利害関係人の承諾〕
Q121〔住所変更等の前提登記の要否〕
Q122〔申請情報〕
2 仮登記の抹消登記の単独申請
Q123〔共同申請〕
Q124〔仮登記名義人の単独申請〕
Q125〔利害関係人による単独申請〕
Q126〔判決による単独申請〕
Q127〔死亡・解散による単独抹消〕
Q128〔停止条件付仮登記後の所有者死亡〕
Q129〔始期付仮登記後の仮登記名義人死亡〕
Q130〔権利混同・単独抹消〕
3 共同申請による仮登記の抹消
Q131〔所有権が移転している場合〈1〉〕
Q132〔所有権が移転している場合〈2〉〕
4 登記の方法
Q133〔相続登記後の本登記〕
Q134〔1号仮登記後の所有権移転と仮登記抹消〕
Q135〔2号仮登記後の所有権移転と仮登記抹消〕
5 担保仮登記の抹消登記
Q136〔担保仮登記〕
Q137〔担保仮登記・受戻権行使〕
Q138〔受戻権行使による担保仮登記の抹消〕
Q139〔抹消の前提登記の要否〕

7 賃借権の抹消登記

Q140〔消滅原因〕
Q141〔転借権付き賃借権の抹消〕
Q142〔存続期間の満了〕
Q143〔登記権利者単独による抹消申請〕
Q144〔抹消登記の申請情報〕
Q145〔相続人不存在〕
Q146〔賃借権の取扱い〕

8 地上権の抹消登記

Q147〔消滅原因〕
Q148〔存続期間の満了〕
Q149〔消滅請求の制度〕
Q150〔死亡・解散による消滅〕
Q151〔混同〈1〉〕
Q152〔混同〈2〉〕
Q153〔地上権者の死亡と抹消登記〕
Q154〔存続期間満了地上権の相続登記・抹消登記〕

9 地役権の抹消登記

Q155〔地役権とは〕
Q156〔消滅原因〕
Q157〔要役地・承役地〕
Q158〔要役地と共に移転せずの特約と消滅〕
Q159〔所有権移転と地役権抹消〕
Q160〔地役権の消滅時効〕

10 永小作権の抹消登記
11 先取特権の抹消登記
12 表題部の登記における抹消登記
13 商業登記における抹消登記

9(一部)までの細目次を掲載し、以下は省略してあります。
また、内容を一部変更することがありますので、ご了承ください。

カテゴリ「不動産登記」のその他の書籍